LANDPLAN

豊かなアクセス広がるライフスタイル

資料請求はコチラ

区画図

  1. アクセントウォール

    デザイン性だけではなく
    防犯機能も備えた家の顔
    「アクセントウォール」

    質感とシルエットにこだわったノーブルなアクセントウォール。街の印象を美しくひきたて、各戸のつながり・街の統一感を演出するので、キレイな街並みを保つことができ、資産価値としても高い価値を生み出します。

    アクセントウォール

  2. 全邸ゆとりある敷地

    全邸ゆとりある敷地全敷地110㎡以上、また間口は最低8.4mを確保。カースペースは2〜3台分を確保できるので、来客時や2台目の所有にもゆとりを持てます。

  3. グリーンプラン

    グリーンプランアクセントウォールに映える、各戸のシンボルツリー。そして低木や芝で低い位置に緑のアクセントを入れることで、シンプルな住宅と緑の潤い・あたたかみがベストコラボレーション。

  4. 生垣・フェンスの高さ制限

    プライバシーを守ると同時に開放性も守るために、生垣やフェンスを制限するなど、隣戸間のやわらかなルールと空間設計にもこだわります。各戸を区切るフェンスは透過性のあるものとし、高さも制限します。生垣・フェンスの高さ制限

  5. ライティングプラン

    アクセントウォールを照らすグラウンドライトのやさしい光のラインが、夜の街並みを美しく演出。各戸のグラウンドライト・ポーチライト・門柱灯が夜道を帰宅される方をやさしく迎え、街の防犯性向上にもつながります。ライティングプラン